中古車が必死すぎて笑える件について
ホーム > > 歳をとれば美肌が美人の証

歳をとれば美肌が美人の証

若いころは顔立ちやプロポーションが注目され美人の条件となります。しかし、歳をとればとるほど美人の条件は肌が一番大事となってきます。いくら顔立ちやスタイルがよくても肌がシミくすみだらけ、目じりや口元には皺だらけだと一気に老けこみます。反対に肌が綺麗であれば、歳とともに崩れたスタイルも気にならないほど若々しく人から見られるでしょう。

 

そこで日頃から美肌になるために良い食べ物を口にするようにしましょう。牡蠣、卵、納豆、帆立などは亜鉛を多く含み新陳代謝をよくします。軟骨やフカヒレなどはヒアルロン酸を含み保湿に良いです。これらは肌を保湿し水分不足を解消し、肌をみずみずしく見せます。たんぱく質の多い豆腐や豆乳などの大豆製品は肌を作るのに必要です。ビタミンCを多く含むミカンなどの柑橘類や野菜、鉄分を含むひじきなどの海藻類はたるみを防ぎハリのある肌にしてくれます。

 

これらの食べ物をバランスよく食事に取り入れて美肌を目指しましょう。

手っ取り早く美肌を目指すには?